頭に花を付けている女性
  • 繊維芽細胞

    お肌のハリを生むコラーゲン、潤いを保つヒアルロン酸などは、真皮の線維芽細胞で生成されます。加齢によって繊維芽細胞の働きが弱まるので、減少するコラーゲンやヒアルロン酸を含んだアンチエイジング化粧品を選びましょう。

    Read more

  • 栄養を与える

    老けて見られるお肌のシミやくすみを生むのはメラニンです。メラニンの生成を抑えるビタミンCをお肌に与えることによって、透明感のある美白を実現することが出来ます。透明感を与える美容液もアンチエイジング化粧品です。

    Read more

  • 抗酸化作用

    抗酸化作用のある成分を含んでいるアンチエイジング化粧品を多くあります。アスタキサンチン、ビタミンEといった成分を多く含んだ化粧品を選ぶことで、細胞の酸化を防ぐことが出来ます。

    Read more